ニューフェイス

20100130210612
今回は、
ちわわの
加藤 ぷちも ちゃんです

こちらのお宅は、先住犬のパピヨンがいらっしゃいます。
このワンちゃんも、こちらの病院に初めて付き添いでやってきましたが、初めての場所、初めての私にも、緊張する事もなく、ブリブリと挨拶してくれました。

最初の犬をかいはじめ、犬のいる生活があたり前になった頃に、
“そろそろ新しい犬を”
と、かいはじめる方も多いと思います。

が、いろいろと考えないといけない事もあると思います。

年齢が近ければ、同時に年をとり、病気になった時のケアなどの事
先住犬との大きさ、犬種、おす、めす

一番大切なのは、先住犬の事だと思います。
他の犬とうまく生活できるのか?
特に、自分が一番可愛がってほしいーというタイプだと、新しい犬を迎えた途端、すねる、やきもち、今までできていた事ができなくなったなどのお話しを耳にします。

犬の様子の変化は、目にみえる場合、(心、精神的で)みえない場合があります。
どうしても、新しい犬の方に手がかかり、世話も大変ですが、
先住犬に気を配り、
すべて何事も一番
ということを頭に入れておいていただきたいと思います。

ワンちゃんと楽しくお互いストレスのない生活を過ごしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード