猫返し神社

今日は、キャリーのお話の続きは来週に回し、先日訪ねた阿豆佐味天神社(あずさみてんじんじゃ)をご紹介します。

http://www.azusami-suitengu.net/

おまつりしているのは、小彦名命(すくなひこなのみこと)、天児屋根命(あめのこやねのみこと)。病気の平穏や学問・美術の上達にご利益がある神社です。

DSC01185.jpg   DSC01186.jpg    DSC01187.jpg

東京都立川市にあるこの神社は境内にあるもう一つの神社・蚕影神社(こかげじんじゃ)でも有名です。蚕影神社はもともとはお蚕さんを狙うねずみをとらえる猫の守り神さまですが、今は『猫返し神社』という別名が付いています。

DSC01194.jpg 

こう呼ばれるようになったきっかけはジャズピアニストの山下洋輔氏が書かれたエッセイからです。なんでも彼の飼い猫が行方不明になったときにここの神社さんへお参りされたところ、翌日猫ちゃんが戻ってきたのだそうです。さらに後日、別の猫がいなくなったときにも祈願されたら、数日後に戻ってこられたのだとか。

こうして、全国的に「居なくなった猫ちゃんをおうちに帰してくださるご利益がある」神社として有名になったのです。境内には山下氏が奉納されたというピアノ演奏の「越天楽」が流れていました。

行方不明になった猫の平穏無事を祈って書かれている絵馬や、病気の猫ちゃんが回復することを願った絵馬などたくさんありました。

DSC01190.jpg   DSC01191.jpg   DSC01200.jpg

 

隣には「水天宮」さまもまつられていました。そう、水天宮さまは安産の神様ですので、かわいらしいこま犬くんが迎えてくださいました。

DSC01197.jpg   DSC01196.jpg

ママもハートに来院される犬ねこさんたちが元気になって元通りの生活に返っていけるよう、祈願してまいりました。「神頼みで病気を何とかしようなんぞ、獣医のすることじゃない」って仲間からは叱られそうな気もしますが、勉強もがんばります。技術の研鑽も重ねます。そのうえでのお願いをしてまいりました。

DSC01201.jpg 

 

スポンサーサイト

テーマ : 動物病院
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード