増井光子氏のデッサン

 増井光子氏を知らない方はいらっしゃらないと思います。
そのくらい、有名な方です。
一時、教科書にも彼女の文が載っていました。

実は彼女は母校の大先輩です。
そう。彼女にあこがれて、獣医師を目指した女の子もいるでしょうし、
是非とも後輩になりたくて、母校を志望された女の子もいることでしょう。

あ、私は、ただの偶然、というか。
あぁ。かの偉大な先生は、ここのご出身だったのか!
と後で知ったくちです。
しかも、外科研究室の大先輩だったなんて。
うはっ。

その彼女の専門は、野生動物、というか動物園動物とでも申しましょうか。
彼女のご活躍の記録が、小ホールに写真で展示してありました。
DSC_1977.jpg

が、私の目に留まったのは、緻密なデッサンです。
DSC_1979.jpg 
DSC_1978.jpg


私の学生時代、1年次から解剖学実習がありまして、
その第一歩は骨の標本の書き写しでした。
美術大学の学生さんよろしく、スケッチブックを脇に抱え、
6B鉛筆と消しゴムがペンケースにおさまっています。
決してシャーペン1本なんてもんじゃありません。
そして、丁寧に骨の絵を描いていきます。
ざらざらした面、突出したところ、溝になっている部分、小さな穴、…
骨はよくよく見るととても複雑なかたちをしています。
それらを画用紙に描きとって、それぞれの名称を記入していくのです。
日本語とラテン語で。
もちろん、全部、覚えるのです。それが目的ですからね。
絵心なんかないような学生ばっかりです。
それでも日が暮れるまで、いえ、日が暮れても、
描きあがるまで黙々と続けます。

DSC_1980.jpg 
DSC_1981.jpg 

彼女のデッサンを見ていて、そんなむかーし昔のことを思い出しました。

残念ながら、既に展示期間は終了してしまったので、
実物を見ていただけないのが残念です。

体表のデッサンだけでなく、臓器の絵も緻密に描かれていました。
遠い日、どんなことを考えながら作業していたのでしょうか。
DSC_1983.jpg 

スポンサーサイト

テーマ : 動物病院
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード