猫の一般的な排泄行為

 猫に発生する問題行動のうち、最も認識率が高いのは排泄問題です。猫はとても綺麗好きですから、もともとトイレトレーニングをさせるのは難しいことでもなく、すぐに排泄していい場所(トイレ)を覚えます。決められた場所ではないところに、いつもと違う様相で排泄するのを発見することは、飼い主さんにとって難しいことではないからです。そして、これはニオイの元にもなるし、大変「困った出来事」としてくださるので猫の「問題行動」として発展し、動物病院にも連れてきてもらえます。

余談ですが、先日「爪除去手術」の依頼を受けました。家のあちこちで激しく「爪とぎ」をするので爪を切ってもらいたい、ということです。猫の爪除去手術はその昔、アメリカでは一般的になっていました。しかし今では「動物虐待」に当たる行為として認識されています。猫が爪とぎをすることの意味、頻度が増してくることの原因、そこに眼を向け、問題行動としてとらえ、猫の「こころの治療」をしなければ解決はしません。残念ながら依頼の飼い主さんに「つめとぎ問題」を「こころの問題」として認識していただけませんでした。おそらく「爪除去手術」を引き受けてくださる動物病院をハンティングしていることでしょう。悲しいことです。

DSC_0072.jpg 

 
話を元に戻します。排泄問題。これは不安に原因することが多い行動です。猫のストレスを抑えることがとても大切です。

 

 ところで、猫の正常な排尿行動とはどんなものでしょうか。これがわかっていないと基準から逸脱した行動なのか、普通の行動なのか分かりません。そこで、生理的な行動を記しておきます。

①一度決めた排尿場所は続けて使います。

②排尿姿勢はオスもメスも大方一緒です。

③前足で小さな穴を掘り、その中に尿が入るようにしゃがみ、排尿します。

④わずかにお尻を浮かせ、尻尾を緊張させます。とても真面目な顔つきになります。

⑤尿は一気にジャーっと出します。一点を凝視しています。

⑥排尿した後は前足で砂をかぶせます。砂の周りの床や壁も掻いたりします。

⑦排尿回数は1日に2~3回がふつうです。

⑧人用の水洗トイレ(和式でも洋式でも)で用を足すことを覚える猫さんもいますが、水は流せません。

 

 DSC_0076.jpg

続けて、猫のトイレについてお話します。理想的なトイレではありません。必ずこうしていただかないと猫が気分よく排尿することができない、という、きっちり守っていただきたいトイレです。

①トイレの数は猫の頭数プラス1個。1頭の猫を飼っていて、2階建てのお住まいならば、1階と2階にそれぞれひとつずつです。

②入りやすい高さで、広さは猫が回転できるくらいのもの。身体の長さの0.81.5倍が必要です。

③行きやすいところにおいてください。いじめっこがいつも陣取っている場所を通らなければトイレに行けない、というようではいけません。

④トイレの場所も静かであることが必要です。急に洗濯機が回転を始め大きな音が出るとか、姿見やの前にあって自分の姿が映るとか(猫は他の猫だと思って興奮してしまいます)、窓際でよその猫が見えるとか、いうことは避けてください。洗面所を猫さんのトイレ場所にしているご家庭がありますが、これは好ましくありません。

⑤好みの猫砂を選び、深さは2.5cmくらい敷き詰めます。

⑥毎日必ずトイレ掃除をします。網の下に落ちペットシーツで受けた尿の臭いがあがらないうちにペットシーツを交換します。まだぬれていない部分があるからと、そのままにはしません。ウンチも見つけ次第片付けます。固まる砂の場合は1日2回塊を掬い取るようにします。

⑦月に1回、トイレを洗浄します。食器用洗剤とスポンジで洗い、ハイター液をかけて、日光に干し、乾かします。

⑧プラスチックトイレは1年から2年を限度に買い換えます。

DSC_0100.jpg 

猫の気に入るトイレづくりというのもなかなか大変です。けれど、これが基本で、トイレに関する問題が勃発した時に、基本に戻すだけでも、排泄問題が解決した、というようなことはあります。

私たちもオシッコをしたくなったとき、少しくらい汚くても、ニオイがきつくても、場合によっては公園のトイレとかで虫が出現していても、ぎりぎりならばガマンします。けれど、これが自宅のトイレだったらどうでしょう。毎日、数回使うトイレです。掃除をしてきれいにしますし、窓や換気で臭い対策もするでしょう。使いやすいものにリフォームするかもしれません。猫は「いやだ」と思ったら別のところで排泄するしか方法はないのです。快適なトイレを提供してあげるのも飼い主さんの使命ですね。

 

問題行動の改善についてお話しする前に、普通の排泄と基本のトイレについてお話したところで、今回は終了です。

スポンサーサイト

テーマ : 動物病院
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード