久能山東照宮

 静岡県日本平にある久能山東照宮です。


数年前出かけたのですが台風の日で、海も見えなければ富士山も見えない。霧に包まれた山中。そして市内のいたるところで道路が冠水!

リベンジの今回はいいお天気になりました。
ロープーウェイで行きましたので、ここ、楼門から。
IMGP0887.jpg 

日柄もよかったみたい。神前結婚式を上げるお二人、楼門前の急な階段ですが、一段ずつ手を取り合って降りてくるところでした。
IMGP0879.jpg 

いやはや、すごい、の一言。随身だって息をのむ艶やかさです。
IMGP0883.jpg 

狛犬さんだって、こんな金ぴか!
IMGP0886.jpg 

ついでに、ご神馬さんも、超立派!
IMGP0888.jpg 

そして鼓楼。
IMGP0890.jpg 

とにかく、ため息が出る色。鮮やかさ。絶対に晴れた日でなければここを訪れる意味がない!って思いますよ。

で、本殿です。近くからしか撮影できないので、見上げる角度です。
IMGP0905.jpg 

すごいです。
IMGP0908.jpg 

もちょっと近くで。
IMGP0910.jpg 

屋根のところも。
IMGP0911.jpg 

家康って、亡くなってからもすごい権威を維持できてます。

そうそう、お手植えのみかんの木、駿府城公園にもありましたが、あの木と同じものが植えられていました。時期ですからね、青い実もなっていました。今頃は黄色く色づいているかもしれません。
IMGP0907.jpg 

ちょっと地味な裏をまわりますと、神廟(しんびょう)があります。生まれた地、岡崎の方を向いて立っているのだそうです。
IMGP0918.jpg 

すぐ近くに、ご神木のようにして杉の木が立っています。「金のなる木」です。
IMGP0920.jpg 

個人的にはすぐ後ろの三本の楠木がすきだなぁと、枝ぶりとか、そんなものが。ですが、意味があるのはこちらですね。
「金のなる木」のいわれについて、書いてありました。写真をクリックすると、もう一回り大きくなります。十分読める文字の大きさと思います。
IMGP0919.jpg 

すごいですね。
で、家康の家訓、調べてみました。お家が安泰で長らく続くということの裏には、受け継ぐ者たちが守ってきたことがたくさんあるのですね。

おまけ。

徳川家康の家訓
一、人の一生は重き荷を負うて遠き道を行くが如し、必ず急ぐべからず。
一、不自由を常と思えば不足なし
一、心望み起こらば、困窮したる時を思ひ出すべし
一、堪忍は無事長久の基
一、怒りは敵と思え
一、物好きは末に歎くことありと知れ
一、勝つことばかり知りて負くることを知らねば、害その身に至る
一、唯だ己を責めて人を責むるな
一、何事も及ばざるは過ぎたるに勝れり



スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード