山中八幡宮・岡崎市

 岡崎市舞木町にある山中八幡宮です。

国道1号線の下り車線から左手にこんもりと小山があり、その山のふもとに赤い鳥居があるので、ここを通るたび、気になっていました。
IMGP4459.jpg 

石灯籠ですが、龍の彫があり、なんと葵の御紋がついております。徳川とのゆかりがある神社さんなのでした。
IMGP4463.jpg 
歴史のお話になります。
家康の家臣、菅沼定顕(すがぬまさだあき)が上宮寺から糧米を強制徴収したことから、三河一向一揆が勃発しました。このとき、門徒に追われた家康が身を潜め隠れたのがこの神社にある洞窟です。一揆の追手が家康の潜んでいた洞窟を探そうとしているところ、ここから二羽の鳩が飛び立ったのでした。「人のいる所に鳩がいるはずはない」と、追手が立ち去り、家康は難をのがれたということです。

というわけで、こちらの神社のあるこんもりした小山は、御神隠山(おみかくしのやま)となったそうです。

ご神木の楠木。おおきいです。
IMGP4465.jpg 
IMGP4464.jpg 

で、中に入りますと、階段です。そう、だって、遠くから見るだけでも小山があったんですから、当然ですよね。でも。階段。
IMGP4466.jpg 
登りましたよ。思いのほか、この石の階段の段差があります。一段ずつが高い。へこたれますが。お休みの日の朝一番ですから、まだ、充電100%でしたので。行けました。

ですが、ここ、山中に入ってみると、ちょっと空気がちがいます。たしかに国道1号線沿いですし、名鉄も近くを通っているので、それなりに車の音、電車の音、聞こえてきますが、さわやかです。ちょっとしたパワースポットですね。感じる方には感じられると思います。

で、件の洞窟、「鳩ケ窟」(はとがくつ)がこちらです。
IMGP4473.jpg 

そして本殿。
IMGP4478.jpg 

さらにここの脇から、本宮への登り口があります。ご神体は木になってました!
IMGP4481.jpg 

この本宮から裏手へ下る山道があり、1号線から見える石の鳥居の方へ出ていき、小山をくるっと半周して元のところへ帰ることができます。

スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハート動物病院

Author:ハート動物病院
ハート動物病院です。
〒445-0062
愛知県西尾市丁田町杢左51-3
TEL/0563-57-4111
オフィシャルサイト:http://www.heart-ah.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード